涙袋を自力で作る方法【マッサージ・オロナイン・絆創膏】<詳しい解説付き>

目・眉毛

涙袋が欲しいという方は多いと思います。

私もあまりないのでもっとくっきりした涙袋がほしいです。

涙袋とは目の下にできる半月型の線・くぼみのことです。

21

涙袋の効果として「目が大きく見える」「優しい印象を与える」「可愛らしい」などといった嬉しい効果があります。

私は涙袋はそれほど大切ではないと思っていたのですが、ある画像を見て涙袋の重要性に気づかされました。

それがこちらの女優さんの涙袋がある場合とない場合を比較した画像です。

【石原さとみさん】

default_5d1a72d299f0c58506b9ef1a0a16ac48

【宮崎あおいさん】

default_cf831d7780936b913de2b4f54e1b44d8

【橋本還奈さん】

default_87bde74c622d99897aa19619540b8fcd

この画像を見ると涙袋の重要さが非常にわかりますよね。

涙袋があるのとないのとではここまで顔の印象が変わるんですね。

私もこの画像を見たときかなり衝撃を受けました。

今メイクで涙袋を作っている方も多いと思います。

でも整形なしで綺麗な涙袋が手に入ったら嬉しいですよね。

スポンサーリンク

涙袋を自力で作る方法【マッサージ・オロナイン・絆創膏】<詳しい解説付き>

ということで涙袋を整形なしで自力で手に入れる方法を紹介します。

マッサージで涙袋を作る方法

【涙袋マッサージ】

1.まずはワセリンやマッサージクリームを用意します。これは手のすべりをよくして効率よくマッサージできるようにするためです。

・両手共にピースサインを作り中指は目頭に、人差し指は目尻に置いて、少し力を加えて肌を張った状態にします。

・その状態で眩しい時に目を細めるようなイメージで下まぶたを引き上げ、瞳だけ上を見ます。下まぶたや2本指で押さえた部分がプルプルするかんじがわかりますか?これを10回やります。

・最後に下まぶたを引き上げて目を強く閉じ40秒キープ。

2、まぶたを指で押さえて可能な限り下まぶただけを使ってまばたきを10回します。

はじめはかなり思うようにいかなくてつらいですが、慣れてくると結構できます。プルプルを感じられればOK.

3・ワセリンもう一度付け直して、人差し指と中指2本で目の下の骨の部分のお肉を押し上げます。眼球に近いので指の腹を使い優しく押すのがポイントです。

・涙袋のようにぷっくりとなるところで押し上げるのをSTOPし、3秒キープしたら離します。

・目尻→目頭方向に、3秒押しては離す、を繰り返します。

引用元:http://bikatu-plus.jp/eyekea/4676/

そしてこれを実際に3週間やられた方の結果がこちらです。

18

引用元:http://bikatu-plus.jp/eyekea/4676/

すごいですね。ぱっと見で涙袋ができてるのがわかります。

お金をかけずにこれだけの効果があるのならやるしかないですね!

こちらがやられた方の感想です。

これは本当に驚きですが、2週間すぎたぐらいから本当に涙袋ができました。半信半疑でやっていたので、期待していなかったのですが、笑うと完全にぷっくりと涙袋があります。やっぱりあるのとないのでは笑った時の雰囲気が違くなるので満足です。ただ4日マッサージをしないでいたら、元通りになってしまいました。でもメイクとは違ってやっぱり自然ですし、少しでも膨らみがあった方が涙袋メイクも映えるので、涙袋マッサージ是非やってみる価値ありですよ!!
始めの2週間は全く変化なしなので、少し根気はいりますが・・・涙袋のないみなさん是非挑戦してみては?

引用元:http://bikatu-plus.jp/eyekea/4676/

オロナインを使って涙袋を作る方法

またオロナインを使って涙袋を自力で作る方法もあるみたいです。

しかしこれはあまりオススメできません!もしやられる方は自己責任で行うようにしてください。

・涙袋が欲しい部分の下の所に、オロナイン、ワセリンを塗って、指で何回かなぞるようにマッサージします。
・涙袋ができてほしい場所の下に塗ることがポイントです。
※強くマッサージしすぎると、シワや色素沈着の原因になるので注意です。

(人によって個人差がありますが、早い人で1週間から、1月くらいで涙袋ができてきます。)

引用元:https://i-see.in/articles/4905/?page=1

なるほど。簡単ですね。

これなら毎日続けられそうです。必要なものもオロナインだけなので財布にも優しいです。

実際にこのオロナイン法を実践した方の感想です。

・前は涙袋なかったけど。オロナイン塗ってたら出来た。んで涙袋できてから1年くらい何も塗ってないけど定着してるかんじ

・涙袋今まで全く無かったけど出来たよー。お風呂上がりに何でも良いからクリームを目の下に重点的に塗って目の周りの骨?を血行良くする感じでマッサージする。一ヶ月半くらいで出来たよー。

引用元:http://m3q.jp/t/3107?page=2

実際に効果を実感している方もいるようです。

ポイントは涙袋が出来て欲しいところにオロナインを塗るのではなく、涙袋が出来て欲しい場所の少し下に塗ることだそうです。

また注意点としては、当たり前ですが目に入らないよう十分注意して行いましょう。

また何か皮膚に異常が出た場合などはすぐに使用を中止しましょう。

皮膚が荒れてしまったら元も子もないので。

絆創膏を使って涙袋を作る方法

最後は絆創膏を使った方法です。

【やり方】

・絆創膏をアイテープのようにきります。
・絆創膏の色が肌に馴染むから、簡単です。
・涙袋ができてほしい部分にはり、自然にメイクすれば完成です。
・黒目の目の下1cmぐらいに絆創膏を貼るのがおすすめです。

引用元:https://i-see.in/articles/4905/?page=1

4a929ac12661284e0e691bc1afbbbdf1

出典:http://moteco-web.jp/beauty/29460

これも非常に簡単でなにより即効性があるのでどうしても涙袋が欲しい日はこの方法を使えば解決です。

まとめ

いかがでしたか?

涙袋は最近とても注目されているパーツです。

理想の涙袋を自力で手に入れて魅力的な目元を目指しましょう♪