鼻叩きのやり方と効果。これでマジで高くなりました♪

部位別の悩み

鼻が低いのがコンプレックスという人は男女問わず多いと思います。

僕もシュッとした高い鼻への憧れがかなりあり、もっと鼻を高くしたいなぁと思っていました。

しかし当時高校生だった僕はもちろん整形なんてできないし、高い器具とかも買うことはできませんでした。

そんな時ネットで見つけたのが”鼻叩き”といった方法です。

この鼻叩きのやり方や効果、みんなの声についてまとめました。

ちなみに僕はめちゃくちゃ効果を実感しました♪

スポンサーリンク

鼻叩きのやり方

鼻叩きのやり方を簡単に説明します。

鼻を手でコツコツ叩く。これだけです。笑

詳しいやり方を説明します。

人によってちょっとした違いがあるので僕がやってたやり方を紹介します。

目と目の間の鼻の一番低いところを手の拳の人差し指の部分の硬いところで叩きます。

わかりづらいですよね。語彙力なくてすみません。

この硬い部分です。

で、この部分で鼻の一番低いところをトントン叩きます。

自分にチョップするような感じです。

鼻先まで叩くという方もいますが、僕は眉間のあたりのところだけ中心的にやってます。

これを毎日200回くらいやってました。

で、さらにそのあと親指と人差指で鼻の付け根をつまんで「高くなれ〜」と思いながら引っ張っていました。

最初はつまめるほどの高さがなかったのですが、鼻叩きをやってたらつまめるくらい付け根の部分が高くなったのでそこからこの鼻つまみも実践しました。

1日5分もかかりません。

やりすぎや強く叩きすぎるのはNGです。

・あざができた

・赤く腫れた

などの声もありますが、それは明らかに強くやりすぎです。笑

コンコンと鳴るくらいの強さが目安です。

これをコツコツ続けてたらいつも間にか鼻がシュッと高くなってました。マジです。

本当にこんなんで高くなるのか?と思う人も多いと思います。

鼻叩きでなぜ鼻が高くなるのか。その理論について説明します。

ドイツの学者によると、「骨は外から刺激を受けると、それに抵抗するためにもっとも適した構造を発達させる」と言われております。

また、鼻の骨というのは軟骨でできているため簡単に形を変えることができるようです。

簡単といってもそんなすぐ変わるわけではありませんが、日々の刺激で徐々に変えていくことができます。

つまり鼻叩きとは鼻を叩いて刺激を与え、骨を成長させる、といった方法です。

鼻叩きは効果がある?

鼻叩きの効果に関してはもちろんですが個人差があり、絶対に鼻が高くなるというわけではありません。

しかし、【高くなった人もいる】。しかも無料で簡単に家でできる。

これだけでもやってみる価値はあると僕は思います。

何度も言いますが僕は本当にこれで鼻が高くなりました!

僕が鼻叩きをはじめて知った時は高校2年生の時ですが、なぜそれで鼻が高くなるのかなどの理論は一切調べていませんでした。笑

効果があったという声が多かったのでそれを信じてなんとなく始めました。

正直効果が出たらいいな〜くらいの気持ちではじめ、暇さえあればコツコツ叩いてました。笑

そして大学生になってからその効果を実感することに・・・

高校生の時は「鼻が高い」なんて一度も言われたことありませんでしたが、大学のサークルの子に「〇〇鼻高くていいよな〜」と言われました。かなりサラッと言われましたがその時の衝撃と喜びは半端なかったです。笑

それ「鼻が高い」「シュッとしている」と褒められることが多くなりました。

大学生になった時には鼻叩きは思い出した時にやるくらいでした。毎日はしていません。

しかし鼻は自分でもわからないくらい徐々に高くなってくれていたようです!

正直自分の鼻は毎日見ているので違いを実感するのは難しいです。途中で諦めてしまう方も多いです。

しかし”継続は力なり”です。コツコツ続ければ効果が出ます!

効果ねーよ!という声もありますが、僕は本当に効果を実感しました。

実際に今では自分の鼻に自信を持てるようになっています。

 

今でも暇さえあればトントン鼻叩いてます。笑

もし今鼻が低くて悩んでいる方やもっとシュッとした高い鼻を手に入れたい方はぜひこの鼻叩き方を実践してみてください♪

みんなの声